自転車保険の無料盗難対策

自転車保険は、中古の場合は新たに入らなければなりません。

しかし、新車購入時であれば、多くの自転車メーカーが無料の自転車盗難保険を用意しています。

この自転車保険には、購入者が添付されているはがきに記入し、投函することで加入出来ます。

意外と忘れている場合が多いので、必ず確認するようにしましょう。

補償期間は1年が基本です。

自転車保険の補償内容は、各メーカーで異なりますが、同じ自転車、もしくは同等品の約40%を補償するという内容が多いようです。

例えば5万円の自転車であれば、2万円補償されます。

自転車の組立料が別途かかる場合が多いので、自転車保険を使用した場合の購入額は

3万円+組立料になります。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。