自転車保険の一種 TSマーク付帯保険

自転車保険は、基本的に損害保険会社の商品です。

しかし、もっと身近な自転車保険として、TSマーク付帯保険というのがあります。

TSマークは、道路交通法令に定められた大きさ、構造、性能等の基準に適合した安全な自転車であることのしるしで、財団法人 日本交通管理技術協会が管理しています。

TSとは、TRAFFIC SAFETY(交通安全)の頭文字をとったもので、3種類が制定されています。

青色TSマークと赤色TSマークは、自転車安全整備士が点検整備した普通自転車に貼付けられます。

色により自転車保険としての補償額が異なります。

一方、緑色TSマークは、駆動補助機付自転車(アシスト自転車)用です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。